12月2日


ネパール ポカラ


ポカラ5日目。


翌日に首都カトマンズに戻るため、この日がポカラ最終日だ。


我々が250ルピーで泊まっているペンギンゲストハウスの、日本語が喋れるオーナーに相談したら、帰りのツーリストバスのチケットを予約してくれた!僅か850ルピー(900円程度)!!

おじさんは親切で、手数料も50ルピーだけ貰うねと事前に教えてくれた。


ローカルバスだと、650ルピー位らしいが、オンボロのため、ツーリストバスにした。



さて、ポカラ最終日は、ゆっくりする。
私たちは、この日はどこにも観光にはいかない事にしている。



来たときは、最終日に有名な「青空」という日本食レストランに行こうと話していたが、予算の関係から、私と古河くんは徹することにした。



「徹する」とは、我々の合言葉で、ローカルに徹するの意味。贅沢せずにローカルの飯を食べて節約して過ごすという事だ。



我々は、ここ3日間、毎日通っている絶品のローカル食堂に行くのが日課だ。

ここ。
P_20171129_163152


モモも70ルピー、トゥクパも70ルピー等で食べれらる。しかも絶品!!



どうやってここを見つけたかというと、ポカラに来て2日目にローカル食堂を探すために散歩をしていて見つけたのだ。



若い女子学生がたまっていたので、ここだ!!!


と思ったのだ。


現地の人、しかも学生が溜まるという事は、安くてうまいに決まっているのだ。



だから、ここで試しに食べてみてめっちゃうまかったので、古河くんを誘って毎日来ているのだ。



私達は、たまに1日に3回来ることもあった。


3回来ても600円も使わんからな。安いなぁ。しかも絶品。



とくに我々がはまっていたのが、トゥクパ!

チベット文化圏の食べ物で、こっちのうどんみたいなヌードルだ。
肝心のトゥクパの写真は撮っていない。

メニューの写真だとこれ!
IMG_20190208_095650



店は六畳くらいで狭くて、テープルが中に2つと外に一つあるだけ。いかにもローカル食堂って感じ。

P_20171202_211726_HDR



ここで、飯を食いながら漫画を読むのがお決まりのパターン。
P_20171202_211718_HDR




P_20171129_163200

そして、ここ、飯だけでなく、チャイも悶絶的にうまい!


ミルクティだけでなく、レモンティもめっちゃうまい。ちゃんとレモン搾ってたからね。


だからチャイ(20円くらい)を2杯くらいは毎回飲んでいた。



まぁ、観光客はまず来ないでしょう。



やっぱり、こーいうところ来るのが楽しいね。



店の店主。P_20171202_120438_HDR



拡大。
P_20171202_120438_HDR-1



彼の作る料理は絶品だ。



あー、また食べたくなってきた。



ちなみに、ポカラは観光客向けのレストランが多いが、このエリア比較的ローカル食堂がかなり多く、安く食べられるので、是非歩いてみて欲しい。



一見、薄暗くて小さくて、でもローカルのオヤジ等が集まっている所がおすすめだ!



最終日はそんな感じでローカル食堂で頼みまくり、昼、夕方、寝る前と4回も来てゆっくりとした日を過ごした!




さて、明日はいよいよカトマンズに帰還!
そして数日以内にネパールを出ようと思う!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村